タヒボで暑い夏を乗り切ろう

梅雨が明け真夏日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

30℃を越える夏日が続くと「熱中症」や「夏バテ」に注意が必要です。
身体は体温を冷やすために汗をかきます。

暑い日はつづくとうまく体温を調節できなくなることがあります。
「熱中症」にかかり、頭痛やめまいなどがおこったり、食欲がなくなったりするこ
とがあります「食欲不振」。
いわゆる「夏バテ」といわれる症状ですね。

「食欲不振」はどのようにして起こるのでしょうか。
身体は消化や代謝など様々なところでエネルギを消費しています。
夏場においては体内の熱を外に逃がすにあたり、かなりのエネルギーを消費する考え
られています。

すると消化の際に使われるエネルギーが足りなくなってしまい、結果、食欲が無くな
ってしまう事となります。

食事は大事です。 1日3食は摂るようにしましょう。
食欲がないの時は、さっぱりとしたお食事が食べたくなりますね。

今回はタヒボを使ったお茶漬けをご紹介させていただきたいと思います。

お湯で簡単に溶くことができるタヒボルデウスを使った簡単お茶漬けです。

用意するものは、お茶漬けの素、タヒボルデウスとご飯と味付け海苔だけ

0001-00-0052_1

タヒボNFD タヒボルデウス 30g(1g×30包)
+レビューで相性抜群選べる特典とクーポン付【あす着対応】

販売価格 9,720円(税込)
ポイント 1166ポイント進呈
送料込

タヒボで暑い夏を乗り切りましょう!

お客様カウンセラー 高島