タヒボご愛飲者様にご案内しているタヒボセミナーです。内容は、タヒボに関する基礎から臨床、これからの研究開発についてとなります。会場でのタヒボの販売は一切行わないですし、あくまでも知識を深めて頂き、どのような健康法が良いのかを考えてもらう情報のひとつだと考えて頂けたらと思います。

ただタヒボに関しましては、健康食品が何万とあるなかで、成分に関する特許を取得しています。成分に関する特許でタヒボのような特許を取得している成分は、数種類しかありません。

成分特許の内容以外にもその科学的根拠を裏付ける学会発表・論文発表は世界一多いのではないのかと思います。内容は効能効果をにおわす表現になりますので、公開はできませんがご興味のある方はお問い合わせ頂けたらと思います。

前回の大阪講演会では、飯田先生によるタヒボとビタミンCの飲み合わせなどを含めた研究成果の発表と今後の可能性などについて教えて頂きました。

講演会では、質疑応答などの時間もありますし、是非ともこの機会に確認したいことや他の健康食品とどのような違いがあると思うのかも、研究者もしくはお医者さんに聞けるチャンスでもありますので、お気軽にご参加のお申し込みをしていただけたらと思います。できる限りタヒボご愛飲者様を優先にしていますのでご了承くださいませ。

日 程;平成25年 9月 7日(土)名古屋     平成25年10月19日(土)大 阪

時 間:13:30開始15:30まで

講師;飯田 彰 先生(9月 名古屋)

近敵大学 農学部応用生命科学 生物環境学研究室 教授/薬学博士
(演題)「薬樹タベブイア・アベラネダエの生理機能開発」
大山 武司 先生(10月 大阪)

大山泌尿器科院長 医学博士
(演題)タヒボの効用「臨床的経験およびセカンド・オピニオンの検討」

おすすめの記事