特別講師として飯田彰先生(近畿大学農学部応用生命化学科教授)をお招きしての講演となります。飯田先生はタヒボに含まれる新規生物活性成分の発見と関連化合物の化学合成に携わるなど、タヒボ研究の中心となる先生です。

最近ではタヒボの成分にビタミンCを加えた時の相乗効果を研究しており、その研究報告を11月の日本補完代替医療学会や来年3月の日本薬学会等で発表する予定です。

今回の講演では、その学会発表に先駆けてタヒボとビタミンCの相乗効果について詳しい報告やタヒボの研究成果などをお話していただく予定です。

また、畠中茂英副社長も出席しタヒボの最新情報等の報告があります。講演終了後には懇親会の時間もあり、飯田先生や畠中副社長とのご歓談や販売店間の情報交換の場としてもご活用して頂くことができます。

場所:東京都中央区
日 時:平成24年11月5日(月〉 13:30~16;00(出欠確認は10月26日(金)迄)

詳しい情報につきましては、当店販売店(タヒボ茶の代理店・特約店)の方のみお伝えいたしますのでお気軽にご連絡くださいませ。当店のタヒボご愛飲者様の中でもご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

タヒボ茶の当店のサービスについて詳しくはこちら

 

おすすめの記事